共働き夫婦におすすめしたい!家づくりポイント
大阪のリフォーム・注文住宅の工務店
WAKUWAKUハウス
ずっと安心ずっとワクワク

こんにちは!大阪市、堺市、松原市で注文住宅、リフォーム、リノベーションをする工務店WAKUWAKUハウスです。

共働き世帯は年々増加し、現在は全体のうち66%以上が共働き世帯となっています。共働き世代にとって、「できる限り家事がしやすい家にしたい!」「できるだけ家事を短く終わらせたい!」というのは、当然の要望なのではないでしょうか。
そこで今回は、当社が共働き世帯におススメしたいポイントをご紹介します!

室内干しスペースとファミリークローゼットを設ける

ランドリールームを単体でつくれなくても、洗面脱衣室を広めにとり、昇降タイプの物干し竿を設置するなどの工夫ができます。そして洗面脱衣室に大きめの収納を設置したり、近くにファミリークローゼットを設けると、洗濯〜干す〜畳む〜しまうまでの流れがスムーズになり、天気や時間を気にせず干せるのでとても便利になります。

0124_044[1]

パントリーを設ける

共働き世帯では、週末などにある程度買い溜めておくご家庭も多いのではないでしょうか。ストック品を保管しておける場所はあった方が便利です。買い物帰りにすぐしまえるよう、パントリーは玄関近くに設けるのがベター。さらに、パントリーからキッチンへの動線が短ければベストです。

0124_108[1]

食洗機を設置する

食べたあとの食器洗いは、毎食後の仕事として時間を取られます。この時間がなくなれば、もっと家族との団らんの時間が増やせるのに⋯と感じたことはありませんか?食洗機があれば、簡単に予洗いしてセットするだけでOK。洗浄から乾燥までの手間が省けます。寝る前にタイマーをセットしておけば、深夜電力を使って洗浄・乾燥できます。WAKUWAKUハウスでは最近、海外製の大容量のものを希望されるお客様が多いです。

20210605_051[1]

土間収納を設ける

シューズクロークを設けるのはもちろん、ベビーカーやお子様の遊び道具、趣味用品なども収納しておけるよう、玄関には土間収納があると便利!玄関に広めの収納を設けることで、それぞれ別の場所に片付ける必要がなくなり、玄関が散らかりにくくなるので掃除の手間が省けます。

0124_112[1]

男性も使いやすいキッチンを選ぶ

家事のなかでもっとも時間を費やすのが、料理に関すること。食事を作ったり、食器を洗ったり、食器を片付けたり、食品を管理したり⋯これらに男性にも介入してもらえるよう、男性も使いやすい・気に入るキッチンを選ぶことがひとつの方法です。キッチンは奥様が決めがちですが、選ぶ際にご主人にも一緒に見てもらい、どれなら使いたいと思えるかを探ってみましょう♪

 

何かと忙しい共働き世帯だからこそ、自分たちのライフスタイルに合った家づくりをして毎日を快適に過ごてほしいものです!
ぜひお気軽に、WAKUWAKUハウスにご相談ください♪

0124_057[1]
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-83-0909 0120-83-0909
9:00~18:00
Company

拠点とする大阪市内・大阪南部エリアなどにおいて住宅建築や修繕工事に迅速に対応いたします

概要

店舗名 WAKUWAKUハウス
会社名 株式会社山喜
モデルハウス住所 〒558-0023
大阪府大阪市住吉区山之内1−23−11
電話番号 0120-83-0909
営業時間 9:00~18:00
定休日 水、木
本社所在地 〒558-0032
大阪府大阪市住吉区遠里小野5-18-12

アクセス

打ち合わせから住宅引き渡し後まで、お客様に安心をお届けできるように努めております。大阪市内や大阪南部エリアなどのお客様を中心に、施工後のトラブルなどにも迅速に対応できるよう住宅建築や修繕工事を承っています。
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-83-0909 0120-83-0909
9:00~18:00
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事